【ミュゼプラチナムは予約取れない?】アプリで簡単!予約や空き状況の確認方法

脱毛

ミュゼプラチナムは予約が取れないって本当?予約が取れない時はどうする?

ミュゼは予約が取れない?ミュゼ会員の口コミを調査

ミュゼの予約って取りにくいって聞くけど本当?というわけで口コミを調査しました。

このように、2022年3月現在、ミュゼは予約が取りにくいという口コミはかなりありますが、なんと、3回先まで予約が取れるている人もいます。
同じミュゼなのにどうしてなんでしょうか?これは実質無料で入れる上級会員の裏技。詳しくは「ミュゼスターメンバーシップ」の項目で解説しています。

ミュゼの予約を取りやすくする方法1・脱毛サロンの繁忙期(6~9月)の契約は避ける

脱毛サロンの新規契約で、6月から9月スタートは危険です。この時期に脱毛をはじめる人が多いのでサロンがとても込みやすい。そうなると予約が取りにくくなります。ノースリーブシャツやキャミソール、水着を着る時期にワキのお手入れしときたい人が多いので当然と言えば当然。なので少し早めのシーズンからスタートするのがおすすめです。

一番すいている時期は夏以外、特に真冬は予定が取れやすいです。なかなか薄着になることが想像できない時期だし、太陽の当たる時間も短い。外出するのが億劫になる時期だから当然と言えば当然ですね。でも、実はこの時期は当たり時期なんです。露出が少ないから脱毛の天敵、日焼け対策が自然とできてしまうんです。夏場は日焼けすると脱毛不可のサロンがほとんど。ミュゼだって日焼け個所は脱毛NGです。この時期に日焼けしたいという人はあえて夏を外すのは賢いと言えると思います。

でも、最近は3回まで予約が取れるようになったようなので、カウンセリングの時に先の予約が取れるならって条件を付けてみたら何とかする方法を一緒に考えてくれるので、ぜひ聞いてみてください。

ミュゼの予約を取りやすくする方法2・新規オープンの店舗を検討する

最近はあまり店舗拡大するサロンが少ないのですが、新規開店のサロンや、お店の移転する際に、固定のお客さんがついてない時期を狙うのは賢い方法です。できたての綺麗な内装だし、機材も新しいものが導入されることが多い。そして何より、スタッフさんが一生懸命やってくれることが多い。ミュゼでカウンセリングの予約が取りにくいなと思ったら、リニューアルや新規開店のお店に挑戦してみるのがおすすめです。

ミュゼの予約を取りやすくする方法3・契約店舗以外での施術を検討する

ミュゼでは契約店舗に関係なく施術を受けられます。最初の契約のお店はきっと便利なところに行かれることが多いと思うんです。便利なお店は他の人にも便利なことが多いので混みやすい。そこで、ちょっと不便な郊外のお店や、駅から少し離れたお店を探してみるのもおすすめです。1店舗にこだわってしまうと予約が取れない時期に本当に予約が取れなくて困ることもあると思います。自分の中で通えるお店を3軒ぐらい作っておけば、予約状況や都合に合わせて使い分けすることすらできます。ミュゼはとても店舗数が多いのでぜひ試してみてください。

ミュゼの予約を取りやすくする方法4・平日の日中など空いている時間に予約を取る

週末や平日の夜が混みやすいミュゼですが、予約が取りやすい時間帯があります。これが平日の日中12:00~16:00までです。どれぐらい予約が取りやすいかというと、この時間限定のプランだったら「デイプラン」で料金が大幅割引になるぐらいです。

平日の夕方以降の時間帯や、土日は1年中を通して混みやすいです。学校の時間割などで何とかなりそうな方や、在宅勤務と絡められる方などは、この時間を検討してみてはいかがでしょうか?

ミュゼの予約を取りやすくする方法5・キャンセル待ち(当日予約)をする

ミュゼは当日でもキャンセル待ちができます。ミュゼは当日キャンセルしても大きなペナルティが無いので、急な生理や都合などで、当日キャンセルする人が意外と多いんです。このため、当日の予約枠ができることが多いのもミュゼの特徴です。

キャンセル待ちの方法は、ミュゼの公式アプリ「ミュゼパスポート」を使用するか、会員用WEBサイトを確認するかです。希望する時間帯を選択して検索すると、空きがあると表示されます。

当日予約で予約しやすいのは、当日の夕方の時間帯。朝の早めの時間に表示されることが多いので、朝起きて、今日は脱毛に行きたいと思ったら、チェックしてみるのがおすすめです。

予約枠が無かった場合は、少し時間をおいて試してみましょう。10分から15分もすると表示結果が変わっていることが多いです。

ミュゼの予約を取りやすくする方法6・ミュゼスターメンバーシップへの入会を検討する

ミュゼには「ミュゼスターメンバーシップ(別名:スター会員)」という会員制度があります。
スター会員になると通常は1か月に1回の予約しか取れないところが、2週間間隔で予約が取れるようになります。しかも3回先まで予約が可能。予約が取れない!って口コミが多いミュゼを効率的に予約する裏技です。

スター会員になるには契約時に入会金の3万円を払う必要があるのですが、5万円以上のコースを申し込むと、入会金相当が割引されます。つまり追加の負担は0円。

ただし、コースを中途解約するときに、入会金の3万円は返金対象外となるので、もし解約をする可能性があるのであれば注意が必要です。

部分脱毛箇所が多いなどで予約する回数が多い時には検討してみてはいかがでしょうか。

ミュゼスターメンバーシップの料金や特典について

ミュゼメンバーシップには予約回数や間隔以外にも特典があります。

①予約しやすくなる(3回先まで予約可、2週間間隔)
②6回以上の脱毛プランの料金が割引される
③商品購入に使える6万円分相当のクーポン
④サロン内の商品がすべて5%OFF
ミュゼメンバーシップの特典

通常会員は1カ月以上の間隔をあけて1つ先の予約しか取れないので、予約が取りにくい時期には辛い。でも、スター会員なら3つまで予約が取れてしまいます。この予約枠3つのうちの1つを開けておくと、当日のキャンセル待ちなども行いやすい。あらかじめ先の予約を2つ押さえておいて、追加予約でキャンセル待ちをすればどんどんと脱毛を進めることができるんです。

時々、スター会員に入会せず「予約が全然取れないから退会する」っていう人がいるけど、これは本当にもったいないです。5万円以上のコースを買ったのであれば、実質無料(入会金は3万円かかるけど、コース代金が3万円引きになる)なのでスター会員になれるのだから、解約のペナルティなど考えずにどんどんと脱毛を進めていくのがオススメ。そうすれば当日都合が悪くてもペナルティのないミュゼ。契約期間中に最大限ミュゼ脱毛を進めて、つやつやの肌を手に入れるのがおすすめです!

その他の特典として、ミュゼの販売する商品や脱毛コースの割引(6回以上)もあるので、お得に脱毛していきましょう。

《ミュゼ》全身+顔+VIO脱毛2回【総額100円】

ミュゼプラチナムの予約方法について

ミュゼの予約方法1・ミュゼパスポート(公式アプリ)

ミュゼの予約はスマホから公式アプリ「ミュゼパスポート」から行うのが1番簡単です。(はじめてミュゼパスポートを使用するときは、会員登録が必要になるので、会員WEBサイトか、アプリの流れに従って会員登録を行いましょう)

公式アプリを使用した予約手順(当サイトで作成、無断使用は禁止です)

手順は、「ミュゼパスポート」アプリをインストール後に、ログインして、予約画面に入ります。
店舗を選択して、時間と部位を選択するだけだから簡単です。これでも面倒という方には、「今日行く」「明日行く」「今週行く」というボタンがありますので、こちらから予約を行うこともできます。

ミュゼの予約方法2・会員サイト

パソコンなどから予約する時は、ミュゼの会員WEBサイトからもアプリと同様に予約することができます。予約は会員登録後に使用できるようになりますので、初めての予約の時は上部の公式サイトへのリンクから会員登録が必要です。

会員WEBサイトを使用した予約手順(当サイトで作成。無断使用禁止)

初回にログインする場合は、会員WEBサイト上部の「公式サイトWEBフォーム」へのリンクがあるのでこちらから登録を行ってください。

会員サイトにログインして、お手入れ予約を選択。お手入れを希望する部位を選択すると、希望のエリア、店舗、日時が選択できます。

ミュゼの予約方法3・予約専用電話

ミュゼのアプリや公式サイトで予約が取れるのは4カ月先まで。これに対して電話予約では5カ月以上先の予約も取ることができます。また、急なキャンセルで空いた枠などもすぐに反映されるので、オペレーターさんとお話ししながら予約を取ることもできます。日程が先の予約を入れておきたい方やアプリが苦手な方におすすめです。

お手入れ予約専用電話番号受付時間
0570-08ー24899:00~18:00
(年中無休)

ただし、時間帯によっては電話がつながりにくいことがあるので、受け付け開始時間からコールをし続ける等しないとつながりにくいことも多いです。夕方にコールセンターに2日間かけ続けたけど繋がらなかったという方もいらっしゃったので、キャンセル連絡など急ぐ連絡はアプリで行った方が良いかもしれません。

関連記事【ミュゼプラチナム 予約変更】

ミュゼの予約方法4・店頭(現在は店舗での次回予約は不可)

以前は施術後に店頭での予約が可能でしたが、現在のミュゼでは店頭予約は不可となりました。
その予約にかけていた時間を施術にかけるようにしたためです。サイトによっては店頭で予約ができると書かれていますが、これは古い情報で、現在のミュゼは店舗予約は不可です。
その代わりにミュゼに2倍以上での速度で脱毛ができる新しい脱毛器が導入され、新しいSSC脱毛では、2週間間隔での脱毛も可能になりました。

ミュゼ公式アプリ(ミュゼパスポート)は予約が取りやすい理由

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能1・予約変更、キャンセル

ミュゼのアプリ「ミュゼパスポート」を使用した予約変更とキャンセルは簡単です。

ミュゼのアプリ「ミュゼパスポート」を使用した予約変更とキャンセル(当サイト作成、転載禁止)

初回だけ登録した会員番号またはメールアドレスとパスワードを入力しておくと、次からはボタンをタップするだけで予約変更やキャンセルが可能です。
予約変更の場合は、変更ボタンを押した後に、代わりの日時の設定をおこなって変更完了です。確認画面が新しい日程に変わってない場合は予約が取れていない可能性があります。
変更ボタンを押した後は必ず確認を行いましょう。

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能2・空き時間通知

ミュゼの予約にアプリをおすすめする理由は、空き時間通知機能があるから。この機能を使うと、急なキャンセルなどが出てお店に空きが出たときにスマホで通知を受けることができます。設定方法は次の通りです。

空き通知機能の設定方法(当サイト作成、無断転載は禁止です)

通知設定は複数作ることができ、曜日や期間を設定できます。通知設定自体をON/OFFできるので、通知が来てほしくないタイミングでは通知設定を消さずに止めることができます。

ミュゼの場合は当日キャンセルでもペナルティがほとんどないので、突然キャンセルする人が多いです。このため、かなりの数の空き通知を受けることになります。通知は1人だけではなく、設定しているみんなに行われます。通知を受けて、行きたいと思ったらなるべく早く予約を入れる必要があります。

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能3・会員限定のクーポンが貰える

ミュゼのアプリ(ミュゼパスポート)を使用していると、毎月クーポンやチケットが発行されます。ミュゼには会員限定の通販ショッピングサイトがあり、そこで購入できる美容機器やコスメ商品が購入可能。中には有名ブランドのコスメなども販売されています。これらの通販サイトの割引チケットや、ミュゼの施術の半額クーポンなどとってもお得な特典が配布されることもあるんです。

中でも誕生日のある月に発行されることが多い「施術無料チケット」は必ず入手しておきたいクーポン。100円のプランでも発行されるので本プランよりもお得だと話題になっています。もちろん無料でもらえるクーポン。アプリを使う時に、ミュゼからの通知をチェックをしておきましょう。

ミュゼでとてもお得な誕生日のチケット

ミュゼパスポート(公式アプリ)の機能4・会員限定の特典がある

ミュゼパスポートには「お友達紹介」の機能があります。この機能を利用すると、あなたもお友達もお互いに9000円相当の施術が受けられるサンクスチケットが貰えます。お友達が多い方の中には、次々に紹介して自分の施術がどんどん割引になっていく方もいらっしゃるのだとか。ミュゼの場合は中途解約の返金制度も充実しているからお友達を誘うのも安心。「もし友達に合わなかったら」とためらう心配がいらないのでオススメしやすいです。

友達紹介の方法(当サイト作成、無断転載禁止)

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由1・24時間いつでも予約OK

ミュゼのアプリ(ミュゼパスポート)からの予約がオススメなのは予約が取りやすいから。確かに会員WEBサイトやコールセンターもあるけど、一番早いんです。操作自体は会員WEBサイトもあまり変わらないけど、違うのが通知機能。おまけに次の排卵日を予測するツールなども無料で使用できるし、スケジュール表もあるから生理の日を避けた予約も行いやすい。
WEBサイトだと、電波が切れただけで途中までの操作が無効になって、繋がらなくなるけど、この点もアプリなら操作画面の通信不良が出るだけ。スマホで使用するなら基本的にミュゼのアプリがオススメです。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由2・空き時間通知でキャンセル待ちが楽

アプリが一押しな理由が「空き時間通知」機能。ミュゼのように人気が高くて予約が取りにくいサロンだからこそ、この機能を使いこなせるかどうかで満足度が大きく変わります。今日とか明日の予定が取れれば、先のスケジュールを決めにくい方でも短期間で施術を受けることが可能。上で紹介したスター会員の3つまでの予約を取れる機能と組み合わせると最強。先の予定を押さえておきながら、すぐ先の予約をキャンセル通知で受けるという他のサロンでは真似のできない間隔で通うこともできてしまいます。空き時間通知はアプリ限定の機能。スマホに入れておいて通知が来たらすぐ予約を入れる習慣をつけたら、なかなか繋がらないコールセンターに電話をかける必要はなくなります。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由3・全サロンの予約状況・空き状況を確認できる

アプリ(ミュゼパスポート)には「空き店舗検索」の機能もあります。この機能を使うと、全てのミュゼサロンの予約状況や空き状況を確認できる。もし自分が行けそうな店舗に空きがあると、すぐに予約を取ることができるんです。

会員WEBサイトでは店舗ごとに予約状況が表示されるので、空きが無ければ、次から次へと予約を探し続けることになります。混んでる時期だと空き時間を探すだけで時間がかかってしまいます。

アプリから全店舗の空き状況を一括検索して、サッと予約するのに慣れれば、ミュゼは決して予約が取りにくいサロンではないことが分かるはずです。

ミュゼパスポートは予約が取りやすい理由4・当日予約OK

ミュゼのアプリ、ミュゼパスポートは当日の予約も取りやすい。当日キャンセルのペナルティの無いミュゼでは当日キャンセルは毎日発生しています。そんな時、全サロンの予約の状況が見えたり、空き時間の通知の届くミュゼパスポートがあれば、当日予約も取りやすいんです。空き時間通知を受け取ったら、予約できる枠は先着順。少しでも早く予約画面にたどり着ける公式アプリを使いこなしましょう。

予約のキャンセルが出やすい時間は24時間以内キャンセルの直前もあります。なので可能な限り前日の施術を受けたい時間からはマークしておくと施術予約をとれる確率は上がると言えます。

ミュゼの電話での予約が取りにくい理由

受付時間が限られている(9時~18時)

ミュゼの電話での予約は予約専用ダイヤルから可能ですが、ここだけの話、なかなか繋がらないです。コールセンターの受付時間が9時から18時までなので、電話が集中しやすいことと、全国からの電話を集中して処理していることが原因と言えます。年中無休ではあるのですが、土日祝日は特に電話がつながりにくいんです。なので、もしキャンセルなどの必要があったり、通常の予約であれば、アプリなどを使用した方が効率的に予約が行えます。

ただし、電話予約にも1つ良いことがあって、4カ月以上先の予約が取れるんです。どうしても「この日にお手入れに行きたい」という先の予定があれば、コールセンターに電話をして予約しておけば安心と言えます。

予約専用ダイヤルが繋がりにくい

4カ月以上先の予約を取りたいときや、確認したいことがある時などは予約専用ダイヤルがオススメですが、ミュゼのコールセンターの電話はかなり繋がりずらいです。ミュゼの人気が高すぎて、電話が集中してしまうためです。特に平日の16時以降と休日はなかなかの激戦区。なかなか電話が繋がらないだけでなく、予約自体も取りにくいんです。

しかも、電話番号の0577は固定電話からなら全国一律料金なんですが、スマホの電話かけ放題プランの対象外の電話番号。もし固定電話があれば、固定電話で電話を掛けながら、スマホでミュゼアプリを使用して予約を取ったり、変更したりの方が効率的です。

ミュゼの店頭での予約のメリット・デメリット(現在は不可)

メリット・施術直後は希望日に予約が取れる可能性が高かったが現在は店舗予約不可

上記の予約方法のほかに、ミュゼでは脱毛の施術を受けたその日に店頭で次回予約を行うことができました。美容室などでもおなじみの次回予約。スタッフさんに提示された次回予約の都合がよさそうなら、受けて見られるのがオススメです。ただし、提示される予定は2,3カ月先の物が多いし、急な予定や生理が来てしまうかもしれません。そこで、スター会員になっておくと、3つまでは同時に予約を入れられるので、店頭予約を行わなくても電話予約やアプリ予約で先の予約を押さえやすくなりました。

デメリット・2~3カ月先の予定を把握しておく必要がある

スター会員になってない人が予約できるのは次の1回分だけ。つまり、先の予約を取ってしまうとその予約を変更しない限り、もっと早く施術を受けることはできません。これが3カ月以上先になってしまうと、せっかく受けたいと思ったり、キャンセルの通知を受けても、同時に予約することができないのです。また、せっかく3か月後の予定を入れたとしても、その日に予定が入ったり生理になってしまう可能性もあるもの。なのでミュゼの場合は電話予約だけではなく、アプリも使用して柔軟に予約を前倒しにして、スムーズな予約変更にも対応できるようにしておくのがおすすめです。

ミュゼの会員サイトは空き状況の確認はできるが空き状況通知機能はない

ミュゼのWEB会員サイトはスマホ以外のパソコンなどからも予約操作や変更キャンセルが行えます。でも、スマホからならアプリで予約を行うのがオススメです。なぜなら空き状況の通知機能が無いから。急にお店の空きが出たときに、ミュゼのアプリを開いていれば、誰よりも先に予約ができるかもしれません。予約サイトには通知が出ないので、気づいたときにはすでに枠が埋まっていることも。
これは裏技になりますが、どうしても当日予約をしたい日がある場合、アプリを使用して、通知を待ちながら、パソコンやタブレットなどで会員ページを開いて準備しておくこともできます。通知が来た瞬間にパソコンとスマホで別の店舗にアクセスしてどちらかの枠を確保することも可能です。

ミュゼプラチナムの予約が取れないに関する質問や疑問

100円キャンペーンだと予約が取りにくいって本当?

ミュゼでは時々キャンペーンで100円など、とても安価な脱毛プランが行われることもあります。ただですら予約の取りにくいミュゼだけど大丈夫なのって思われる方も多いのではないでしょうか?

実際のところどうなのかというと、予約間隔が1か月なのは他と同じです。

ただし、下記の部位の施術の場合は、予約が取れるのが施術1週間前からなのです。

両脇だけ
②Vラインだけ
③両脇とVラインだけ
④Sパーツ1箇所だけ
⑤両脇とSパーツだけ
予約を取れるのが1週間以内の部位

つまり、100円プランでおなじみの「ワキ+Vライン」のみのお手入れの場合は、希望日の1週間以内で空きがある場合にのみ予約が可能なのです。このため、ミュゼのアプリや会員WEBサイトから、1週間以上先の予約をしようとしても下記の画面が出てしまい、予約を行うことができません。

1週間前からしか予約の取れない部位について(当サイトで作成、無断転載禁止)

このため、単一部位のお手入れや100円のキャンペーンのコースを予約する場合は、直前予約が必要になります。上でご紹介したミュゼ公式アプリからの空き通知機能などを積極的に活用して予約を取る必要があります。

当日キャンセルをすると次回予約が取れないって本当?

当日キャンセルのペナルティが無いのがミュゼの良い所なのですが、ネット上の口コミでは取れない場合があると書かれているものもありました。実際にはどうなのでしょうか?

これについては、施術を受ける前にミュゼのアプリまたは会員WEBサイトなどで予定をキャンセル、または変更した場合については予約が取れないということはありませんでした。

しかし、当日「無連絡でお店に行かなかった場合」については、アプリなどで新規予約が取れなくなったというケースがありました。この場合、コールセンターに2日間電話をしたけど繋がらず、3日目にアプリを開くと予約可能な状態に戻っていたという事でした。

このように不安な気持ちになりたくなければ、無連絡でキャンセルをしないことがオススメですが、予定を忘れてしまったり、急な都合のこともあるもの。その場合でも数日間たつと予約できる状態になるのでしばらく待ってみて、ダメならコールセンターに電話をかけてみるのがよいでしょう。

スターメンバーシップは解約金はある?

スターメンバーシップ(スター会員)はミュゼの上級会員制度です。入会金3万円を払って入会することができます。5万円以上のコースとセットで申込みをすると、3万円が割引になるので実質無料で加入できます。スター会員になると、予約が同時に3つまで取れたり、お手入れの最短期日が通常1か月のところ、2週間に短縮したりその他の割引クーポンを貰うことができます。

ただし、スター会員の入会金3万円は、クーリングオフを除き、中途解約をしても返金されません。

例えば6万円のコースを契約した場合、入会すると入会金3万円を払って、コース代金から3万円割引となります。1か月後に1回も施術を受けずに解約した場合、返金されるのはコース代金の3万円だけ(入会金の3万円は返金されない)となるので注意が必要です。

→スターメンバーシップについて詳しくはこちら

店舗によって予約の取りやすさは違いますか?

ミュゼは契約した店舗にかかわらず、全国のどの店舗でも予約や施術が可能です。予約の取りやすさについても店舗ごとに異なります。繫華街の駅の近くのお店は、特に休日は込み合うために予約が取りにくいですが、郊外のお店は予約が取りやすくなることが多いです。

また、オフィス街が近い店舗の平日の昼過ぎは比較的予約が取りやすかったり、住宅街の近くだと休日の遅い時間なら予約が取れたり、お店ごとに込み合う時間帯が違います。ミュゼのアプリで全国の空き店舗を検索することができますので、チェックして予約の取りやすい店舗を見つけていきましょう。

契約店舗以外で施術をするデメリットはありますか?

ミュゼの場合、契約したお店以外で施術を受けるデメリットはありません。あるとしたら、カウンセリングを受けたスタッフさんがいないことや、お店ごとに少しずつ雰囲気が異なることぐらいです。お店によっては、商品のおすすめがあるお店、無いお店などがあります。これらの口コミはGoogle Mapsなどで確認できるので、もし初めて行くお店が不安だと思ったら参考にしてみるのもよいかもしれません。ただ、口コミによっては本当とは思えないようなものや感情的に書かれたものもあるので、信じすぎず実際に一度行ってみて雰囲気をつかむのがよいです。

長年ミュゼ通っている人によると、何店舗も通っているうちに、自分に合ったお店が見つかって、そこにしか行かなくなったという事なので、お気に入りのお店が見つかるまで、いろんなお店に行ってみるのもおすすめです。

ミュゼプラチナムは予約が取れない?のまとめ

ミュゼの予約が取れないという方が多いのはなぜかというと、単一部位だと1週間前からしか予約が取れないからだということが分かりました。複数部位や全身の脱毛などでは3カ月以上前から予約ができるため予約が難しいという口コミは少なかったです。

単一部位の予約や、100円キャンペーンの場合、1週間前からの直前予約が必要になります。このためミュゼ公式アプリを使用して直前のキャンセル待ちをするのがオススメです。ミュゼの場合は当日のキャンセルも多いので、空きが出たときに通知される「空き時間通知」をオンにしておきましょう。

複数部位やセットコースなどを申し込まれた方は、スターメンバーシップに入会すると3つまでの予約を同時に取ることができるので、契約時に入会しておくと予約が取りにくいことで悩むことは少なくて済みます。コールセンターでの予約も活用すれば4カ月以上先の予約も取ることができるので、計画的な脱毛が可能です。

関連ページ【ミュゼの良い口コミと悪い口コミ】

顔+VIO+全身《2回》両ワキ+Vライン《回数無制限》大人気脱毛【総額100円】

コメント

タイトルとURLをコピーしました