【ストラッシュの学割】全身脱毛の学割料金はいくら?学生割引はいつまで?

脱毛

ストラッシュの学割の料金はいくら?全身脱毛はどのくらいお得?

ストラッシュの学割の料金/全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)

コース総額割引率割引額支払い額(学割適応後)
6回105,400円10パーセント10,540円94,860円
10回174,000円10パーセント17,400円156,600円
12回206,400円10パーセント20,640円185,760円
18回306,000円10パーセント30,600円275,400円
完了コース490,000円30パーセント147,000円343,000円
2022年4月調査時点

ストラッシュ全身ライト脱毛コース(顔・VIO込み)の特徴や脱毛範囲

ストラッシュの全身脱毛ライトコースは、6回、10回、12回、18回などがあり、顔脱毛やVIO脱毛などが含まれているのが特徴です。

ストラッシュでは、リーズナブルな料金で全身脱毛が受けられるので、幅広い年代が通院をしています。特に年齢制限などがないので、未成年の場合でも親権者同意書があれば、契約をすることができます。

全身脱毛ライトコースは、安全性が高く、痛みがほとんどないSHR脱毛を行っています。毛包に熱をこもらせて、毛根からむだ毛を処理できる方法です。日焼けをしている人でも、脱毛ができるので生活に制限がないのが魅力と言えます。

ストラッシュの学割の料金/全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)

コース総額割引率割引額支払い額(学割適応後)
6回125,000円10パーセント12,540円112,860円
10回200,000円10パーセント20,000円180,000円
12回238,000円10パーセント23,800円214,000円
18回348,000円10パーセント34,800円313,000円
完了コース490,000円30パーセント147,000円343,000円

ストラッシュの全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO込み)は、通院をする回数によっても料金が違ってきますが、他の脱毛サロンに比べると料金がリーズナブルなのが魅力です。

ストラッシュの全身脱毛STスタンダード脱毛コースは、学生の場合は学生証を提示することで、お得な学生割引が適用されます。の全身脱毛STスタンダード脱毛コースは、学生割引が適用されると10パーセントオフになるので、経済的な負担を減らすことができます。

月額制プランの場合は、学生割引が適用されないので注意が必要です。卒業が迫っていても、在学中であれば学生割引が利用できます。

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴や脱毛範囲

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コース(顔・VIO含む)の特徴や脱毛範囲は、通院をする回数によっても多少は料金が違っていますが、他の脱毛サロンに比べるとリーズナブルな価格なので、お財布の負担を減らすことができます。

ストラッシュ全身STスタンダード脱毛コースは、顔脱毛やVIO脱毛が含まれており、全身の施術を受けることができます。背中やうなじ、Oラインなどの、自己処理が難しい部位でも、きれいにむだ毛が処理できるのが魅力です。

従来の光脱毛に比べると、痛みが少なく体に負担が少ないので、中学生や高校生などの未成年も通院がしやすいです。

ストラッシュの学生割引の条件は/学割はいつまで適応される?

ストラッシュの学割の条件

ストラッシュの学割の条件1・学校に在学中であること

小学生や中学生などの子供も、体毛が濃いことで悩んでおり、コンプレックスを感じている人が多いです。脱毛サロンは年齢制限があったり、生理が始まっていることが条件の所が多いです。

ストラッシュでは、年齢制限などはないので、小学生や中学生でも通院をすることができます。ストラッシュでは、学生割引が利用できますが、在学中に全身脱毛プランを申し込んでおく必要があります。

学校を卒業してしまうと、学生割引が適用されないので注意が必要です。大学生の場合は、卒業が近づいていても在学中であれば、学割を利用することができます。

学生証の提示が必要

小学生、中学生、高校生などの子供は、在学中であればストラッシュの学割が適用されます。学割を利用するためには、学生証が必要なので準備をしておきましょう。

未成年も全身脱毛プランを契約できますが、親の同意が必要なので、無料カウンセリングを受ける時は、付き添ってもらうことが大事です。無料カウンセリングを受けた後は、全身脱毛プランを契約することができます。

学生証の他には、健康保険証などの身分証明書、預金通帳、印鑑、クレジットカード、現金などが必要です。契約を検討している場合は、学生証を忘れずに持参して下さい。

中学生・高校生・大学生・専門学校生などが対象となる

ストラッシュでは、ストラッシュの全身脱毛プランは学割が適用されます。中学生・高校生・大学生・専門学校生などが対象になるので、社会人に比べるとお得な料金で脱毛ができます。全身脱毛回数パックプランは、10パーセント割引になっており、全身脱毛無制限プランは、30パーセント割引が最大で適用されます。
中学生・高校生・大学生・専門学校生などが対象となりますが、全身脱毛プランを申し込む時は、学生証や身分証明書が必要なので、忘れずに準備をしておきましょう。専門学校生や大学生は、在学中に申し込んでおくと、社会人になっても割引が適用されます。

ストラッシュの学割の条件2・未成年者は親権者同意書が必要

小学生、中学生、高校生の未成年者は、ストラッシュでは脱毛の施術が受けられますが、契約をする時は親の同意が必要です。

無料カウンセリングの時、契約時などは未成年者は親権者同意書が必要です。店頭に足を運ぶ時は、親に付き添ってもらうと良いでしょう。未成年の場合は、収入がないので未成年者は親権者同意書が必要です。契約をする時は、クレジットカードや現金、預金通帳、キャッシュカード、印鑑などが必要です。
未成年者は親権者同意書があると、未成年でも全身脱毛プランを契約できます。学生の場合は、契約をする時に学生証が必要なので準備をしておきましょう。

同意書があれば初回カウンセリングの同席は不要

ストラッシュで全身脱毛の施術を受けたい子供が増えているので、無料カウンセリングを予約している人が多いです。小学生や中学生は、親に付き添ってもらったほうが良いケースが多いです。

現在は共働きの家庭が増えているので、仕事やパートが忙しく、無料カウンセリングに付き添うのが難しいことがあります。

ストラッシュでは、親権者同意書があれば、やむおえない事情で無料カウンセリングに付き添えない場合でも、契約をすることができます。学割が適用されるためには、学生証が必要なので、健康保険証などの身分証明書と一緒に忘れずに準備をしておくことが大事です。

親権者同意書ダウンロード(ストラッシュ)https://stlassh.com/agreement/

ストラッシュの学割の条件3・他のキャンペーンや割引との併用はできない

ストラッシュでは、特に年齢制限などはないので、未成年でも親権者同意書があれば、全身脱毛プランを契約することができます。未成年の場合は、学生証を提示することで学生割引が利用できます。学生割引の注意点があるので、知っておくことが大事です。

ストラッシュでは、他のキャンペーンや割引との併用はできないので知っておく必要があります。学生割引は最大で30パーセントオフが適用されるので、他のキャンペーンと併用することはできません。

全身脱毛回数パックプランは、10パーセントオフ、全身脱毛無制限プランは、最大で30パーセント割引が利用できます。

ストラッシュの割引・ペア割とは?

ストラッシュでは、お得な割引が利用できるので、経済的な負担を減らして通院をすることができます。ペア割引は、初回カウンセリングを2人で受けてから、契約をすることで最大で30パーセントオフが適用されるのが魅力です。

友人同士や姉妹などで申し込みをすることで、お得なペア割引が適用されます。全身脱毛回数パックプラン、全身脱毛無制限プランを契約する時は、現金一括払い、クレジットカード払い、信販会社ローンの場合は、ペア割引が適用されます。ストラッシュでは、お得なキャンペーンや割引を行っているので、ペア割引を利用すると良いでしょう。

ストラッシュの割引・リベンジ割とは?

他の脱毛サロンに通院をしているけれど、経済的な負担を減らしたい人、脱毛効果を実感しにくい場合は、ストラッシュに乗り換えをしたい人が多いです。ストラッシュでは、他の脱毛サロンから、乗り換えをしたい場合はリベンジ割引が適用されます。

リベンジ割引は、最大で30パーセントオフが適用されるので、通常料金ほりもかなりお得な料金で契約することができます。

リベンジ割引を利用するためには、他の脱毛サロンの会員証が必要になるので、忘れずに準備をしておきましょう。リベンジ割引を利用することで、お得な料金で乗り換えができるのが魅力です。

ストラッシュの割引・キッズ割とは?

脱毛サロンのストラッシュでは、小学生、中学生が全身脱毛コースを契約する時は、キッズ割引が適用されます。

キッズ割引を利用するためには、初回カウンセリングの時に親に同伴をしてもらう必要があります。小学生や中学生などのお子様は、自分でむだ毛の状態を説明するのが難しいことがあります。親に初回カウンセリングに付き添ってもらうことで、美容スタッフさんは健康状態や皮膚の疾患の有無、むだ毛の形状などを知ることができます。

キッズ割引は、10パーセントから30パーセントオフが適用されます。親権者同意書を提出することで、キッズ割引が適用されます。

キャンペーン(ストラッシュ)https://stlassh.com/campaign/

ストラッシュの学割の条件4・卒業後も契約時の料金のまま継続できる

ストラッシュでは、専門学校生、大学生も学生割引を利用することができます。在学中であれば、卒業が迫っていても学割が適用されるのでお得な料金で通院ができます。

卒業後も契約時の料金のまま継続できるので、社会人になってからでもリーズナブルな料金で通院ができるのが魅力です。大学生や専門学校生は、学生証を持参することで、学生割引が利用できます。

未成年の場合は、親権者同意書が必要ですが、親は同伴はする必要はないので、忙しくて付き添えない場合でも安心です。在学中であれば、学生割引が利用できるので、早めに申し込みをすると良いでしょう。

学生の時に契約をすると最大30%割引でお得

全身脱毛無制限プランは、18回の通院が完了した後でも、むだ毛が残っている場合は回数に制限がなく、通院をすることができます。

剛毛で悩んでいる人、細い毛や産毛などもきれいに処理したい場合は、全身脱毛無制限プランがお勧めです。専門学校生や大学生などの学生は、学生割引が適用されるので、全身脱毛無制限プランは最大で30パーセントオフになります。

通常料金に比べると、かなりお得な料金で通院ができるのが魅力です。初回カウンセリングを受けてから、契約をする時は学生証や身分証明書を忘れずに持参することが大事です。お得な料金で脱毛ができるのが魅力です。

ストラッシュの学割を利用する時に注意すること

ストラッシュの学割の注意点

ストラッシュの学割の注意点1・月額制プランや都度払いは学割の対象外

ストラッシュでは、月額制プランや都度払いは学割の対象外になっているので注意が必要です。月額制プランや都度払いは、学生割引が適用されないので、契約をする時はデメリットを理解しておきましょう。

ストラッシュでは、全身脱毛回数パックプラン、全身脱毛無制限プランを申し込む時は、現金一括払い、クレジットカード払いのほうが学割が適用されるのでお得です。

学生割引は、最大で30パーセントオフが適用されるので、全身脱毛無制限プランは、大変お得な料金になっています。ストラッシュでは、都度払い、月額制プラン以外は、学生割引が適用されます。

ストラッシュの学割の注意点2・生理周期が安定してから始めるのが安心

ストラッシュでは、基本的には小学生の脱毛の施術を行っています。子供は大人に比べると、毛周期のサイクルが早く、体が未発達なので脱毛効果が得にくい場合があります。

高校生ぐらいの年齢になると、生理周期が安定してくるので、脱毛効果を得やすくなり、体に負担が少なくなります。ストラッシュでは、痛みがほとんどなく、体に負担の少ないSHR脱毛の施術を行っています。

小学生も脱毛の施術が受けられますが、生理が2回以上来てから通院をするのがお勧めです。生理周期が安定してから始めると、皮膚や体に負担が少ないので安心できます。

脱毛はホルモンバランスが安定する高校生以降から始めるのが安心

ストラッシュで全身脱毛コースを申し込みたいけれど、小学生や中学生は体や皮膚に影響が出ないか心配な親御さんが少なくありません。

基本的には10歳以上の小学生、中学生は通院できますが、体や皮膚が弱く、生理が始まっていない場合は、高校生になってから通院をするのがお勧めです。

脱毛はホルモンバランスが安定する高校生以降から始めるのが安心なので、2回以上生理があり、生理周期が安定している人は問題ありません。高校生は毛周期のサイクルが活発なので、大人に比べると脱毛効果を得にくいですが、SHR脱毛は2週間に1回の通院ができるのが特徴です。

ストラッシュは10歳から通える

ストラッシュは、口コミでも評価の高い脱毛サロンなので、安全性の高い日本製の脱毛機器を導入しています。痛みの少ないSHR脱毛を行っているので、医療機関も推奨しているのが特徴です。

ストラッシュは10歳から通えるので、皮膚や体に異常がなく、健康な場合は通院をすることができます。小学生でも、10歳を超えており生理が2回以上来ている場合は、問題なく通院をすることができます。

体が弱く、皮膚の疾患がある場合は、生理周期が安定してくる高校生になってから、通院をしたほうが良いケースがあります。ストラッシュでは、ストラッシュは10歳から通えるので学生証を用意しておきましょう。

小学生・中学生の場合はストラッシュのキッズ割が適応される

ストラッシュでは、皮膚が弱くデリケートな小学生、中学生でも脱毛の施術を受けることができます。10歳から全身脱毛コースを申し込むことができます。小学生、中学生の場合は、お得なキッズ割引が利用できるので、経済的な負担を減らすことができます。

全身脱毛回数パックプランは、10パーセントオフ、全身脱毛無制限プランは、30パーセントオフが最大で適用されます。ストラッシュでは、10歳以上で健康状態が良好で、皮膚の疾患がない場合は、問題なく脱毛の施術を受けることが可能です。小学生の場合は、初回カウンセリングには、親に同伴してもらう必要があります。

キッズ割は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要

ストラッシュでは、小学生や中学生が全身脱毛プランを申し込む時は、キッズ割引が適用されます。キッズ割引は、10パーセントから30パーセントオフになるので、経済的な負担を減らすことができます。

キッズ割は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要なので、必ず親が同伴する必要があります。初回カウンセリングには、子供の健康状態や皮膚の状態、毛の量などを、子供の代わりに親が伝える必要があります。

未成年の場合でも、脱毛コースの契約ができますが、親権者同意書の提出が必要になります。キッズ割は初回カウンセリングの際に保護者の同席が必要なので、必ず付き添ってあげることが大事です。

ストラッシュの学割の注意点3・ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変らない

ストラッシュでは、全身脱毛プランを契約する時は、お得な割引やキャンペーンが適用されます。

ストラッシュでは、リベンジ割引、ペア割引が適用されるので、経済的な負担を減らして通院ができます。未成年の場合は、親権者同意書があれば、小学生から通院をすることができます。学生割引は、10パーセントから最大で30パーセントオフが適用されます。

ペア割、リベンジ割など他のキャンペーンと割引額は変らないので、学生割引の仕組みを理解しておくことが大事です。学生割引を利用するためには、他のキャンペーンや割引とは併用はできないので注意が必要です。

カウンセリングの際にどの割引を利用するのがお得なのか確認しましょう

ストラッシュでは、リベンジ割引、ペア割引などのお得な割引が利用できるので、契約時にはどの割引やキャンペーンを利用するとお得なのか、じっくりと考えることが大事です。

未成年の場合は、親の同意があると全身脱毛コースを契約することができます。契約時に学生証を提示することで、全身脱毛コースのプランによっては、最大で30パーセントオフが適用されるので大変お得です。

学生割引を利用するためには、他の割引やキャンペーンは利用できないので注意が必要です。ストラッシュでは、リベンジ割引やペア割引が利用できるので、じっくりと比較してから申し込みをすると良いでしょう。

ストラッシュの学割は本当にお得?脱毛サロンの割引キャンペーンと比較

全身脱毛6回プランの学割料金を比較

学生さんに人気のある脱毛ラボの割引額は2万円だけど、実は全身になると総額が高いんです。
全身脱毛6回ならストラッシュの方が安いことも。

ワキ脱毛だけならミュゼが「100円」と圧倒的に安いけれども、学割は無いからやや割高ですね。

脱毛サロン総額(税込)割引率支払い額(税込)
ストラッシュ105,400円10%94,860円
脱毛ラボ175,980円20,000円155,980円
ミュゼ124,892円学割なし124,892円

全身脱毛通い放題の学割料金を比較

全身脱毛通い放題となると高価だけど、生涯の脱毛を考えると学生割引の使えるうちに契約しておけば有利なケースが多いですね。

脱毛サロン総額(税込)割引率支払い額(税込)
ストラッシュ490,000円30%343,000円
キレイモ440,000円50,000円390,000円
銀座カラー360,000円20,000円340,000円

ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて全身脱毛の総額が安い

ストラッシュは他の脱毛サロンと比べて全身脱毛の総額が安いので、経済的な負担を減らすことができます。全身脱毛回数パックプラン、全身脱毛無制限プランは、未成年の場合は学生証を提示することで、お得な学生割引が利用できます。

ストラッシュでは、全身脱毛無制限プランは、最大で30パーセントオフになるので、全身脱毛コースを30万円以下で申し込むことができます。中学生や高校生、大学生、専門学校生は、毛周期のサイクルが活発ですが、ストラッシュの全身脱毛プランは、痛みの少ないSHR脱毛を行っているので、2週間に1回の通院ができるのが魅力です。

ストラッシュの学割を適用するとさらにお得

全身脱毛回数パックプラン、6回コースは比較的むだ毛の少ない人に向いています。未成年でも親権者同意書があれば、契約することができるので料金を知っておきたい人が多いです。

全身脱毛回数パックプランは、通常料金は9万5千円前後ですが、学生割引が適用されると8万3千円前後になるので、お得な料金で通院ができるのが魅力です。

クレジットカード払い、信販会社ローン、現金払いの場合は、学生証を提示することで学生割引が適用されます。月額制プランの場合は、学生割引が適用されないので注意が必要です。学割を利用することで、経済的な負担を減らせます。

ストラッシュの学割の料金や注意点まとめ

ストラッシュでは、年齢制限などはないので、小学生や中学生などの未成年でも親権者同意書があれば、全身脱毛コースを契約することができます。契約をする時に、学生証や身分証明書を提示することで、お得な学生割引が適用されます。

最大で10パーセントから30パーセントオフが適用されるため、リーズナブルな価格で通院ができるのが魅力です。ストラッシュの学生割引の注意点は、他のキャンペーンや割引とは併用ができないので注意が必要です。クレジットカード払い、現金払い、信販会社ローンの場合は、学生割引が適用されます。月額制プランの場合は、学生割引が利用できないので注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました